本当に必要なモノを考えてみる~断捨離記録~

mikaji ブログ管理人のみかじです。
震災のニュースが連日テレビで流れています。
台風、地震。自然災害の恐ろしさを実感する毎日。
わたしはまだ大きな震災被害にあったことがありません。
それでもいつか来ると言われている、関東直下型地震。
テレビで流れるニュースを見ていると、わたしは、今もし地震が起きたら、生きるのに必要なモノを持って逃げる事ができるか。
そんな事を頭でシュミレーションしてるうちに、モノって何だろうって考えるようになりました。

本当に必要なモノって何だろう

最近見たドキュメンタリーで衝撃的だったのがこちら▼
 主人公のペトリが倉庫に全ての荷物を預けるところから、毎日1日1個必要なものを取り出していく。
本当に必要かどうか1つ1つ吟味して。
すると、ある一定の数から、必要なものがそれ以上ない事に気づくという内容のドキュメンタリー映画。

後半の方では、モノが恋しくなって、夢を見たりするんですけどね。

本当に必要なモノってなんだろう?って考えるきっかけを与えてくれます。

わたしが好きなものは、文房具、洋服、靴、アクセサリー、バッグ。

昔から細々としたものが好きでした。

文房具。特にペンと紙が好きで転職活動の時は大好きな文房具の会社に面接も行きました。洋服については、冬のアウターだけでも10着以上はあるし、靴は20足近く。

バッグだけでも10〜15はある。

数を数えたことがないので、恐らくの数です。

実際に数えてみたら思っているより少ないかもしれないし、多いかもしれない。

これは後日、きちんと数えます。

わたしは服飾の専門学校を卒業して、アパレル業界に就職もして。

そんなこんなで集めた服飾小物は数知れず。

たくさんお金を費やして、失敗も経験したから、自分に似合うものはそれなりにわかっているつもり。
クローゼットを見ると、20代で購入した洋服がずらり。
着てみるけど、鏡に映る自分に違和感。
そういえば、先輩たちが口々に似合う服、似合わない服がハッキリ分かれてくるって言ってた!
あぁ、これか!!わたしにもその時が来たか!て感じです。

モノと向き合う

わたしは割と未練なく捨てられるタイプ。
だからこそ、次々と新しいモノを購入していました。
ミニマリストとかミニマリズムとか持たない暮らしとか色々あるけど、
わたしはそんな風にはできないから、、というよりは、する必要を今は感じてないから、そこまではしないけど・・

一つ一つのモノを活かしてあげられるように、身の丈に合わせて持ち物を見直してみようと思います。

特に最近は、仕事を終える疲れているごはんを作る洗い物をする
毎日毎日繰り返していると、

あれ、わたしまたお皿洗ってる?

って感じるわけです。

わたしは究極のナマケモノなので、家事もそうだし、朝起きて洋服何にしよーとか、靴下、靴、ハンカチはどれにしよう?
って考える事を少しでも減らしたい!って最近強く思うのです。

目標は、ずばり把握できる数

どのように断捨離するかを考えてみる

やみくもに捨てては、後で困って結局買い足してしまうことになる。
特に洋服や靴は、シーンによって異なるので注意したいところ。

最近困ったことは、カジュアルな服装、いわゆるアウトドア向けの洋服を一切持っておらず、場違いな服装になってしまうこと。

これはイベント自体を思いっきり楽しめなくなってしまうので、必要だなと感じました。

なので、色々な雑誌やブログなどを参考に、わたしなりの手順で試してみようと思います。

手順1
着ない服の断捨離
まずは、1年間一度も袖を通さなかった洋服から断捨離
手順2
カテゴリー分けをする
ジャンル毎やシーン別に不要必要を分けていく
手順3
どんな暮らしがしたいかを考える
毎日しているからという理由で何となくやっていることを見つめなおす
手順4
本当に必要か見極める
そのモノは本当に必要か、お手入れをしてまで使いたいかを考える
手順5
厳選していく
残ったモノたちの中でも、必要最低限になるまで断捨離する

そうはいってもミニマリストになりたいわけではないので、モノを把握できる数になれば良しとします。

暮らしに合わせてモノを減らしてみよう〜洋服編〜

ということで、まずはここ何年も着ていなかったお洋服から見直し。

あぁー、ごめんなさい。
こんなに着ていないお洋服があったなんて・・
ちょっと分かりづらいけどこの数なんと、、
トップス17枚
ボトム5枚

ワンピース7枚

29

まだまだ持ち物は軽量化できそうです。

洋服の見直しについて、目標は私服の制服化。
これは、わたしの好きなミニマリスト日和のブログを運営されているおふみさんがされていること。
何を着ていいか悩まなくてすむように春夏秋冬それぞれコーディネートを固定しているそうです。

こんな風にできたらいいな〜。

おふみさんはモノとしっかりと向き合われていて、ブログを見るのが楽しくなります。

書籍も出しているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

こちらは今のわたしにピッタリ。
着るもの迷子になっている方はおすすめですよ。

道のりは遠い~!みかじの断捨離記録は随時更新していきます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください