共働き家庭は上手に取り入れたい!食材宅配サービス

「mikajiブログ」管理人のみかじと申します。
さて、生活に欠かせないのが食事。
疲れて帰ってきて、今日は何を食べよう??何を作ろう?って結構な負担ではないですか?
今では共働きで働く家庭がほとんどだと思いますが、毎日の家事を少しでも減らしたい!!という方におすすめしたい食材宅配サービス。
上手に活用して、毎日の家事の負担を減らしましょう!

条件に合わせて選ぼう!これだけある食材宅配サービス

みなさんはスーパーで買い物をする時、何を基準にして選びますか?
価格?鮮度?安全性?品質?
宅配サービスでも実際のお買い物同様に選びたいですよね。
会社によって、サービスも異なるので、それぞれの家庭にあった選択ができるのも宅配サービスのいいところ。

らでぃっしゅぼーや

・農薬の使用は必要最低限
・放射能基準は宅配サービスの中でもかなり低い
・定期宅配サービス3種類の中から選択

オイシックス

・農薬0、添加物も厳しく制限
・一部デパ地下ブランドの商品も購入できる
・1円1品からも購入可能

生活クラブ

・時短調理の食材キットがある
・食材や日用品は生産者と組合員が協力して開発したオリジナル品
・一定額の購入で配送料無料

パルシステム

・家族に合わせて選べる時短ごはんセットがある
・農薬削減への取り組み
・常備菜セットがある

食材宅配サービスを選ぶ基準

さて、実際に食材宅配サービスを選ぶにあたって見ていきたいポイントをご紹介します!

1.支払い方法

大体の宅配サービスではクレジットカード払いまたは口座引き落としがメインのようですが、

わたしが利用している生活クラブでは、クレジットカードによる引き落としはできず、口座引き落としのみになります。

その点、オイシックスは支払い方法が充実しているので、クレジットカードや楽天ペイなどお得にポイントを貯めながらお買い物ができます。

2.配送方法

働く共働き家庭の方は、配送時間に受け取れない場合が多いと思います。

そういった場合に、どのような配送方法で対応しているのかは事前にチェックしておく必要があります。

関東近郊の場合、クール便で時間指定ができる場合もありますが、宅配サービスによっては配送日が決まっており、

受け取れない場合は留め置きの対応になるところもあるので事前に確認しておきましょう。

3.送料と金額設定

送料は大体¥○○円以上購入したら無料などの基準を設けているところが多いようです。

一回の買い物で¥5.000以上などの場合、家族が多ければあっという間に1週間分でも金額の条件は満たしますが、

2人暮らしなど人数が少ないほど、1回に頼む金額も減るので気を付けたいところです。

4.会費・年会費

会費や年会費は設けているところと設けていないところがあるようです。

また、生活クラブや生協など組合員が運営をしているところでは、出資金といった運営費が別途必要になる場合があります。

こちらは脱退時に返金されるお金ではありますが、入会時または毎月増資といった形で必要な場合もありますので、こちらも確認してみましょう。

5.食の安全性

食材宅配サービスでは国の基準値よりも、厳しい目線で提供しているところが多い印象です。

より安心して選びたい場合は、こちらも要チェックです。

実際に目で見て購入できないからこそ、生産者目線の厳しい基準で安心安全な食材を提供している会社が多いのも食材宅配サービスのメリット。

添加物や合成着色料・合成保存料なども制限されているので、安心して購入できます。

わたしが生活クラブの食材宅配サービスを利用したわけ

わたしは生活クラブを利用しています。

生活クラブを選択したのは“減農薬・無添加・国産”が決め手でした。

そもそも、食材宅配サービスを利用したきっかけが家族の病気でした。

スーパーで購入する食材の保存料、添加物、農薬・・より安心して安全なものを食べさせてあげたい。

標準治療以外に私たち家族ができること。それが食事療法でした。

家族の誰かがが病気になると、一緒に戦う家族も体力や精神力を奪われていきます。

今まで購入していた何気ない食材、農薬は?添加物は?大好きな家族の病気を治したい。

生活クラブでは、きちんと情報を開示されていて作り手がしっかりと見えることで安心して購入することができます。

スーパーで購入するよりも多少お値段はしますが、食材宅配サービスを利用することで、精神的にも時間的にもゆとりが出ます。

私の場合は、家族の病気がきっかけでしたが、お子さんがいる家庭、パートナーのため、自分のため、上手に利用していきたいですね。

最後に

週末にまとめ買いをして、お買い物の時間が最低1時間だとしても、月4時間は要します。
重い荷物を毎回運ぶのも大変ですよね。
今では食材宅配サービスは、様々な企業から選択することができます。
上手く活用して、少しでも負担が軽くなるようにしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください